イベント・お知らせ

書籍「未来都市はムラに近似する」が発刊されました。

  • 2021年03月31日[ NEW ]

未来都市はムラと近似する.jpg

江戸東京研究センター「都市東京の近未来」プロジェクト・リーダーの北山恒氏が執筆した書籍「未来都市はムラに近似する」が2021年3月10日に彰国社より発刊されました。

書名:未来都市はムラに近似する
著者:北山恒(「都市東京の近未来」プロジェクト・リーダー,法政大学デザイン工学部教授)
定価:2,420円
出版社:彰国社
発売日:2021年3月10日

(彰国社サイトより)
世界で最も早く少子高齢化が進行し、驚くほどのスピードで人口減少社会を迎えている日本の現在は、世界の近未来である。この社会はどこに着陸するのか。本書では、建築家・北山恒が近年発表してきた都市論を再編集し、新しい価値観にもとづく世界イメージを描く。髙橋一平、中川エリカとの対談も収録。

彰国社Webサイト(外部サイトにつながります)
https://www.shokokusha.co.jp/?p=11647

ページトップヘ